• 大塚 史明 牧師

主の恵み

◆こちらに来てから夫婦で楽しみにしていること。それは、西区ドライブです。盛岡から福岡は未知の世界。教会に通うことのできる住まいを探していたこともあって、グーグルマップで福岡めぐみ教会にピン止めをして、空き物件を見つけては教会との距離や通いやすさ、ストリートビューで家とその周辺を見たりしていました。ああでもない、こうでもないと空想するのは楽しいものでした。想像ではそのように楽しめたのですが、実際は刻々と引っ越し期日が迫る中、なかなか決まらなかったのでどうなるのかな?と主にお任せするしかない境地でした。めぐみ教会のみなさんには、私たちと出会う前から祈り続けてくださったことを感謝いたします。それによって、私たちも「神さまが備えてくださっているから大丈夫」と祈られているからこその平安をいただくことができました。◆そうして来たこの地。無事牧師居宅への引っ越しも終わった今、西区ドライブの目的が、来福前に見ていた数々の「物件巡り」なのです♪ネットでの不動産サイトには物件の番地までは記載されていないので、町名やおおよその地域しか分かりません。それでも家の特徴や周辺の施設などの記憶を頼りにしながら、これまで7つほどの家を探し当てることができました。ひょっとしたら住む気でいたので、それらの家を発見する喜びは尋常ではありません。これを周囲から見ると、町内をノロノロ運転で夫婦がキョロキョロしているのですから怪しいものです。しばらくその家の前に停車し、この目で確認する作業はタダで楽しめる小旅行です。そして、帰りには「主が一番良い所を備えてくださったね」という結論で夫婦一致するのでした。「立って、この地を歩き回りなさい」(創世記13:17)

閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

◆コロナ感染拡大の勢いが過去最高を記録しています。テレビ、新聞、ネット、SNS等で様々な情報にふれることができる昨今です。その中でよく「正しい情報を取り入れるようにしましょう」と注意喚起なされることもありますが、その「正しい情報」を判別することが可能なのでしょうか。逆の「偽りの情報」とはどんなものでしょうか。よく「ネットの情報はテレビに劣るから気をつけたほうがよい」と言われますが、今ではネットの方

◆本日はオンライン(基本)での礼拝となります。2020年以降、福岡めぐみ教会の皆さんは、この状況に慣れておられるでしょうか?もちろん、会堂でともに集まれることに越したことはありませんが、何とか公同の礼拝をささげるための知恵と手段が与えられていることに感謝したいものです。しかし、オンラインでは独特の疲れもありますね。普段は、ひょっとすると人付き合いで疲れることもあるかもしれませんが、オンラインだとま

◆長友忠昭兄弟の前夜式を10日日曜に、葬儀を翌11日月曜に執り行いました。先月に入院された際にはふらつきからの転倒とのことでしたが、検査をする中で病が見つかり身体の状態は芳しくなくなり、今月に入ってからは余命宣告がなされるという思わぬ展開に信子夫人はじめ、ご家族も戸惑いと驚きの連続であったことと思います。長友兄は長年の祈りが答えられ、昨年10月3日にバプテスマの恵みに授かりました。入江牧師によると