めぐみ通信      

お盆の意味をご存知ですか

 正式には盂蘭盆会(うらぼんえ)と言います。これは「さかさまに懸けられて苦しんでいる亡者、すなわち、地獄に落ちて餓鬼道(がきどう)に苦しんでいる亡者(死霊)を救う、また慰めることを意味しています。ですから「うらぼん」の季節が来ると「地獄の釜のふたが開いて亡者が帰って来る」といって精霊を迎える行事をするのです。(盂蘭盆会より) 

 そしてお盆が終わる頃、地獄に送り返すのです。あなたは、この本当の意味を知って行なっていますか。もし、知って行なっているなら、なぜ、また地獄に先祖を送り返すのでしょうか。なんと悲しいことを毎年行なっているのでしょうか。目を覚ましたいものです。

 人の死後の世界はルカの福音書16章19-31の通りです。死んだ人は霊として、この世に行ったり来たりしませんし、地上に生きている人がいくら善行を積んだとしても、地獄に行った人を天国に送ることもできません。今、私たちが考えなければならないのは、死んだ人は神様にゆだねて、自分自身は死後、どこに行くかということです。あなたを天国に導くお方は、イエス・キリストだけです。

「神は、実に、そのひとり子をお与えになったほどに、世(あなた)を愛された。それは、御子(イエス)を信じる者が、一人として滅びることなく、永遠のいのちを持つためである。」ヨハネの福音書3章16節

 このお方の御言葉、聖書を聞き、礼拝しましょう。

牧師 入江喜久雄

​ぜひ お読みください。

2017年7月発行

​2017年6月発行

2017年 クリスマス号 

2018年 冬号

2018.3 イースター号

 
​2019年8月発行
IMG_20190822_0002.jpg
 
​2019年12月クリスマス号
IMG_20191210_0004.jpg

福岡めぐみ教会

日本同盟基督教団

日曜礼拝

 歓迎主日礼拝 10:30am-12:00pm

Fukuoka Megumi Church

お問い合わせ

〒819-0041
福岡県福岡市西区拾六町1-22-19

Tel&Fax : 092-882-3942

メールはこちら

© 2014 by Fukuoka Megumi Church. Proudly created with Wix.com